【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. モスクワ 1人でも「返還反対」

モスクワ 1人でも「返還反対」

2018年04月29日

 2月初め、モスクワにある日本大使館から「大使館前でデモが行われるので注意を」との情報が伝わった。100人規模になる可能性があるという。

 大使館前では時々、日本の北方領土返還要求に抗議するデモがある。3月の大統領選前で、愛国主義が高まっているのかと思って訪れると、そこにいたのはたった1人。「南クリール諸島(北方領土のロシア側の呼称)の引き渡しは売国行為だ」と書かれたプラカードを持った80歳の男性が雪の中、ぽつんと立っていた。

 年金生活者の男性に聞くと、日本が「北方領土の日」と定める2月7日に合わせ、自ら初めて企画したとのこと。一緒に来るはずだった友人2人は身分証明書を忘れ、帰宅したという。

 「ロシアの領土で日本の要求には根拠がない。われわれの立場を示したかったんだ」と話す。人が集まらなかったことも「市役所が許可を出さなかったからだ」と理由づけた。

 なぜ今さら抗議を思い立ち、100人も集まると思ったのか。「今後は大統領選の候補者と協力していくよ」。本人だけは終始前向きだったが、謎だらけの1人デモだった。 (栗田晃)

旅コラム
国内
海外