【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク さっぱり難しい散髪

ニューヨーク さっぱり難しい散髪

2018年07月08日

 カツ丼からお好み焼きまで、ニューヨークは日本食を出す店に事欠かないし、日系の古本屋や中古車店もあるのだが、できるだけ避けるようにしている。「郷に入れば郷に従え」と。しかし、やすやすと従えないものもある。その一つが散髪だ。

 初めて訪れた地場の理容店は、宝石商が軒を連ねるマンハッタンの雑居ビルの奥にあった。インターネットの口コミで「安くて早い」と評価の高い店だ。「上はそろえる程度、横は軽く…」と注文を考えて臨んだが、聞かれたのは「ショートかミディアムか」。ただそれだけ。

 「ショートって、どれほど?」。店員は「こんな感じ」と笑顔で自分の頭を指さす。俳優の渡辺謙さんのような短髪だ。悪くないが半分以上切ることになる。ミディアムをお願いし、10分足らずで終了。鏡を見てちびまる子ちゃんを思い出した。

 その数カ月後、今度は安さと早さが売りの日系の理容店へ。担当してくれた店員が中国なまりの英語だったのは想定外だったが、出来栄えは注文どおり。ちょっと多めにチップを渡してきた。せっかくの機会。次は中華街の理容店も試してみようかと思っている。 (赤川肇)

旅コラム
国内
海外