【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 熱い観戦 カケ値なし

ロンドン 熱い観戦 カケ値なし

2018年09月10日

 サッカーの母国の熱気と郷愁も手伝い、ワールドカップ(W杯)に夢中になった。英国人は、あらゆる事象を賭けの対象にする。W杯も例外ではなく、母国の勝利祈願と人生の経験値アップのため、挑戦した。

 大手ブックメーカーのウェブサイトは、日本語など21カ国語が並ぶ。日本対ベルギー戦のオッズを確認すると、「日本の勝ち」という単純な賭け方はなかった。勝つのは90分間か、延長か、PKか。さらに、得点数、誰が最初にゴールするか、コーナーキックは前半何本あるかなど細かい。最高オッズは、両チームの守備選手のハットトリックで、2001倍だった。

 賭けは1ポンド(約150円)から可能だ。新規会員の登録ページで、住所、氏名、カード情報などを記入し、PKで日本勝利と予想し、10ポンドを投入した。すると、英文メールが届き、年齢確認できる書類の写真送付を要請された。18歳以下の賭け防止措置だが、情報管理に少々不安を感じつつも送信した。

 いざ試合当日。手に汗握る激戦に、自分の賭けなどすっかり忘れ、喜び悔しがった。やはり、スポーツは掛け(賭け)値なし。(沢田千秋)

旅コラム
国内
海外