【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル ごみ置き場が閉鎖!?

ソウル ごみ置き場が閉鎖!?

2018年10月22日

 自宅があるソウルのマンションのごみ置き場が突然、封鎖され、生ごみを処理する機械と一般ごみを入れる大きなケースがなくなった。

 ごみ置き場の横に位置する2店舗分の空きスペースに張り出された大きな紙に、理由が書かれていた。生ごみ処理機などを撤去したのは、その空き店舗の所有者で、「マンション建設の最終図面になかったごみ置き場が店舗横に設置された」「ごみ置き場のせいで2年以上も借り手がつかない」「施工業者や住民代表にごみ置き場の移動を求めてきたがらちが明かず、撤去に及んだ」という。

 不動産の値上がりが続くソウルでは、借金をしてマンションの部屋や下層階の店舗を購入、貸したり、転売する人が少なくない。ごみ置き場のせいで飲食店などの借り手が付かないとの焦りや怒りは分かるが、撤去というアピール方法に驚いた。

 だが強硬手段にもかかわらず問題は長期化しそうだ。閉鎖されたごみ置き場の前に、すぐに生ごみ処理機などが設置され、以前よりも、ごみが店舗入り口に近くなってしまっている。所有者にとってはかなり不本意なことだろう。 (境田未緒)

旅コラム
国内
海外