【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ワシントン コーラは民主系か?

ワシントン コーラは民主系か?

2018年10月27日

 首都ワシントンで開かれた与党共和党系政治団体のイベント会場で、参加者から突然、声をかけられた。「コーラは飲まない方がいいよ」

 会場の一角にコーラやピザ、ハンバーガーなど各メーカーの容器が飾られ、それぞれに「1」から「5」の数字が付けられている。「糖分が多く健康に悪いからか」と聞いたら「リベラルな活動を支援する企業が製造しているので、飲むと、民主党を応援することになる」との答え。

 展示されていたコーラの2大メーカーは共に最低ランクの1点台とされ、コーヒーショップ3社は1点から3点、ピザは3社のうち1社が最高の5点だった。

 同性婚を認めるか否か、銃所持の権利、環境規制、移民問題など米国の主要課題について、企業の対応を数値化しており、高得点の企業の製品を選んで購入する「賢い消費者」になることで、保守的な社会づくりを後押しすることができるという。

 食品のみならず、銀行や小売り、自動車、情報通信などさまざまな企業をランク付けして公開する徹底ぶり。これに基づいて政治的に偏った暮らしを続けては、偏食と同様、健康的ではないのでは。 (後藤孝好)

旅コラム
国内
海外