【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. ジャカルタ 仲良きことこそ原点

ジャカルタ 仲良きことこそ原点

2009年07月27日

 ガサガサ。「えーと、何だろう」。ガサガサ。「ああ、民主党だ。民主党だよー」「はいはい、民主党ね。えーと、どこだっけ」。ガサガサ…。

 ジャカルタで、インドネシア総選挙の開票所を回った。炎天下の路地にテントを張り、町内の役員たちが総出で作業をしている。大勢の子ども、犬や猫が周りを囲む。

 投票用紙は新聞を広げたほどもある。それを一枚一枚ガサガサと広げ、印がついている個所を探す。やっと見つけて大声で党名などを叫ぶと、これまた大きな紙に書き込む係がガサガサと紙をめくり、印をつける。

 係員たちは「効率が悪すぎる。終わらないよ」と文句を言いながらお菓子をつまみ、大声で冗談を飛ばしながら作業を続ける。「あんたもここに座んなさい」といすをあてがわれ、確認作業に参加する。汗を流しながら「民主主義って楽しいなあ」と思わずつぶやいた。 (吉枝道生)

旅コラム
国内
海外