【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中東・アフリカ
  5. カイロ 当地は“されどメンツ”

カイロ 当地は“されどメンツ”

2009年11月18日

 日本人会の秋祭りがカイロで開かれた。支局のエジプト人助手二人やその家族らも招待したが、助手たちとの間でひともんちゃくあった。前売りの食券をまとめて買っておいたところ、祭り前日、支局で助手たちが「家族分も含め、自分たちの食券を今、配ってくれないか」と言う。

 一緒に出掛けるのだから当日に会場で配ればいいだろうと言うと「どうしても今、ほしい」としつこく食い下がる。「食券ぐらいのことで細かいことを言うなよ」とキレたら、こう言われた。

 「家族の目の前であなたから食券をもらうことには、耐えられません」

 たかが食券でも、施しと映ることが嫌なのだという。アラブの人々はことのほかメンツを重んじるが、これもその一例らしい。

 私はやむなく仕事の手を休めた。すき焼き弁当やすし弁当の食券を助手に配りながら、異国では人付き合いも楽ではないのだと自分に言い聞かせた。 (内田康)

旅コラム
国内
海外