【本文】

  1. トップ
  2. スペシャル
  3. 春 彩りの九州へ

九州新幹線全線開通一周年記念「春 彩りの九州へ」

九州を縦断する話題の「九州新幹線」が2012年3月で開通一周年を迎えました。
その九州新幹線に乗って、壮年世代の夫婦がのんびりと南九州旅行へ。
神秘的なパワースポット巡りや美味&美酒、温泉など
楽しみ方いろいろの南九州の旅をたっぷりとご紹介します。

神々の伝説が残る九州のパワースポットへ

日本三名城の一つ熊本城では武将隊がお出迎え。

日本三名城の一つ熊本城では武将隊がお出迎え。

 名古屋から新幹線に乗りこめば、そのままラクラク九州へ。話題の九州新幹線「さくら」に乗り込めば車窓に移ろう風景が旅の気分を盛り上げます。まずは四季折々の花が美しく咲き誇る日本三名城のひとつ、熊本城へ。400年もの歴史をもつその美しい景観は、熊本の象徴ともいえます。

神々が降臨した「天孫降臨神話」の舞台ともいわれる高千穂峡。

神々が降臨した「天孫降臨神話」の舞台ともいわれる高千穂峡。

 次に訪れた高千穂峡は阿蘇火山の溶岩流によりできたといわれる浸食峡谷で、天孫降臨の地であるといわれるパワースポット。神々に扮した踊り手の舞が幻想的な夜神楽からもパワーをもらえそう。また天岩戸開きで知られる天岩戸神社や、石積みの天安河原などもスピリチュアルなムードが人気です。

 海岸線の眺望が美しい日南海岸めぐりでは、縁結びの神様として名高い青島神宮や日向灘に面した断崖に鎮座する鵜戸神宮を訪れます。美しい宮崎の海に浮かぶ青島や日向灘に面した断崖から 一 望できる奇岩と白波、紺碧の海が織りなす太平洋は絶景です。
 パワースポットを巡ったら、温泉でゆったり。豊富な湯量を誇る霧島温泉のにごり湯で心身ともにリラックスしましょう。

周囲を海に囲まれた青島神社。周辺には鬼の洗濯岩と呼ばれる波状岩があり、ここの景観も圧巻だ。

周囲を海に囲まれた青島神社。周辺には鬼の洗濯岩と呼ばれる波状岩があり、ここの景観も圧巻だ。

南九州随一の湯量を誇る霧島温泉ではにごり湯を楽しみたい。

南九州随一の湯量を誇る霧島温泉ではにごり湯を楽しみたい。

鹿児島のシンボル・桜島や美しい数々の名園に感動

南九州最大の神宮、霧島神宮。境内には荘厳な本殿や神楽殿をはじめ、坂本竜馬とおりょうの碑などもある。

南九州最大の神宮、霧島神宮。境内には荘厳な本殿や神楽殿をはじめ、坂本竜馬とおりょうの碑などもある。

 鹿児島の古社、霧島神宮は坂本竜馬夫妻が訪れた神社として名所。天照大神の孫、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が降臨した地ともいわれるほど、神秘的なムードの中を歩きます。

 美しい生け垣や石垣が残る知覧武家屋敷は「薩摩の小京都」と言われるほど情緒豊かな景勝地。名園、仙巌園とともに日本の名勝に指定されています。そんな仙巌園は桜山を築山に、錦江湾を池に見立てた雄大な借景庭園です。風雅な庭園で、ゆったりと散策を楽しみつつ白い噴煙を上げて錦江湾に浮かぶ桜島を 一 望。今なお活発な火山活動が続く桜島は名実ともに鹿児島のシンボル的存在です。

日本初のガス灯といわれる鶴灯籠、琉球国王から献上されたと伝えられる望嶽楼など、歴史ある造形物を観ることができる仙巌園。

日本初のガス灯といわれる鶴灯籠、琉球国王から献上されたと伝えられる望嶽楼など、歴史ある造形物を観ることができる仙巌園。

鹿児島の郷土料理「鶏飯」や人気の焼酎など味わい深い九州グルメの数々を堪能。

鹿児島の郷土料理「鶏飯」や人気の焼酎など味わい深い九州グルメの数々を堪能。

 旅の最後は思い出を語らいながらのんびりと、鹿児島駅から九州縦断。旅で出会った多くの感動は、心にずっと深く刻まれることでしょう。

鹿児島・錦江湾にある桜島。島の中心となる御岳は世界的に有名な活火山だ。島内には温泉や風光明媚な遊歩道もある。 写真協力:(社)鹿児島県観光連盟

鹿児島・錦江湾にある桜島。島の中心となる御岳は世界的に有名な活火山だ。島内には温泉や風光明媚な遊歩道もある。

協賛:近畿日本ツーリスト協定旅館連盟 企画・制作/中日新聞広告局

2012年04月12日

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外