【本文】

  1. トップ
  2. 旅だより
  3. カピバラ露天風呂
カピバラ露天風呂

カピバラ露天風呂 長崎県 癒やされて「混浴」気分

気持ち良さそうに露天風呂に入るカピバラたち。家族連れも一緒に癒やされていた=長崎県西海市西彼町の長崎バイオパークで

気持ち良さそうに露天風呂に入るカピバラたち。家族連れも一緒に癒やされていた=長崎県西海市西彼町の長崎バイオパークで

 南米に生息するネズミの仲間「カピバラ」が露天風呂の打たせ湯を浴びながら、うっとりしている。体長1メートル余り、体重50キロほどの巨体は、見学者で人だかりになっても素知らぬ顔。湯温40度。よっぽどの風呂好きか? マイペースで貫禄十分な「ちょい悪おやじ」だ。

 長崎県・西彼杵(にしそのぎ)半島の東部にある動植物園「長崎バイオパーク」(西海(さいかい)市)。冬の恒例行事「カピバラの露天風呂」の1こまだ。岩風呂の全長は3メートルほどでカピバラ専用。その周囲には手を温めるための人間専用の細長い手浴槽もあり、「混浴」気分になれる。カピバラとの間に柵などがなく、至近距離で交流できる動植物園は珍しい。取材時の気温は8度。風が弱いため肌寒さはなく、暖を求めて入浴したカピバラは5、6頭と少なかった。

 気持ち良さそうに入浴するカピバラたちに、家族連れらがササの葉の餌をちらつかせると、ようやく体を動かし始めた。「こっちに来て」「かわいい」。人懐っこいカピバラに、みーんな癒やされていた。ササの葉を手にカピバラと遊んでいた福岡市西区の愛宕小2年弓場真奈さん(8つ)は「こんな近くでカピバラを見たのは初めて」と大喜びだ。

 営業企画課の中村晋平さん(25)によると、長崎バイオパークは東京農業大の近藤典生(のりお)名誉教授(故人)が監修し、1周2キロの巡回コースの各所に森や池、岩場を配置。おりや柵をなるべく使わないようにしている。リスザルなどとの交流もでき、園内にはキリンやカバなども含め200種類、総数2000頭の動物がいるという。

昔のレコードやオーディオ機器が多数並ぶ音浴博物館。館長代行の高島正和さんがレコードをかけてくれた=西海市大瀬戸町で

昔のレコードやオーディオ機器が多数並ぶ音浴博物館。館長代行の高島正和さんがレコードをかけてくれた=西海市大瀬戸町で

 次の癒やしを求めて向かったのは、西彼杵半島の中山間地にある音浴(おんよく)博物館。雪浦小の旧久良木(きゅうらぎ)開拓分校跡地を利用し、レコード総数約16万枚を公開する。「お富さん」「津軽海峡冬景色」などのレコードがずらりと並んでいる。来館者がプレーヤーを操作して自由にLP盤やドーナツ盤などの音楽鑑賞ができる。こんな施設も珍しい。

 館長代行の高島正和さん(69)によると、旧分校は1957年、中国東北部などから引き揚げてきた人たちのために整備されたが、76年に廃校。日赤ベトナム難民援護施設として使用された後、福岡県出身の男性(故人)が集めたレコードや蓄音機などを持ち込んで2001年に音浴博物館が開設された。04年に建物がリニューアルされた。

 高島さんは「丁寧に機械の使い方をお教えします」と話す。越路吹雪さんが歌う「愛の讃歌(さんか)」を聴き、真空管式アンプの柔らかな音色に酔いしれた。

海峡の針尾瀬戸を見つめるカップル=同県佐世保市の西海橋公園で

海峡の針尾瀬戸を見つめるカップル=同県佐世保市の西海橋公園で

 続いて向かったのは、西彼杵半島の北部にあり西海市と長崎県佐世保市にまたがる西海橋公園。大村湾と外海とをつなぐ海峡「針尾瀬戸」の両サイドに公園があり、タイミングが良ければ渦潮が観賞できる。幸運にも直径10メートルほどの渦潮を見ることができた。海峡には、遊歩道が併設された新西海橋が架かり、渦潮の見学によい。公園内には展望台や芝生広場などが整備されている。

 日ごろ地元で観光案内をしている小松屋隆久さん(65)=旅館「魚魚(とと)の宿」常務取締役総支配人=は「この一帯は中国東北部などからの引き揚げ者が多くいたところです」と言う。西海橋公園の近くには、旧日本海軍が大正時代に建設した旧佐世保無線電信所(針尾送信所)がある。鉄筋コンクリート製の無線塔3基も現存する。小松屋さんは「歴史と自然が一緒に感じられるところです」と話す。戦跡に触れることもでき、癒やしと良き思い出の旅になった。

 文・写真 桑野隆

(2017年1月20日 夕刊)

メモ

地図

◆交通
西海市へはJR長崎駅やハウステンボス駅、長崎空港などから、路線バスまたはタクシーを利用。

◆問い合わせ
NPO法人西海市観光協会=電0959(37)5833

おすすめ

ポートホールン長崎

ポートホールン長崎
七ツ釜鍾乳洞

七ツ釜鍾乳洞

★長崎バイオパーク
年中無休。
カピバラの露天風呂は2月28日までの正午~午後3時。
入園料は大人1700円、中高生1100円、3歳以上800円。
電0959(27)1090

★音浴博物館
月曜(祝日の場合は翌日)休館。
入館料は高校生以上510円、小中学生250円。
公共交通はない。電0959(37)0222

★ポートホールン長崎
オランダの古い町並みを再現した観光施設・旧「長崎オランダ村」の一部を再活用。
レストランや土産物店などを備える。
入場無料(一部有料施設あり)。
電0959(27)0209

★七ツ釜鍾乳洞
約320メートルのコースを公開。
古第三紀(約3000万年前)の石灰質砂岩が浸食されてできた。
年末年始休み。
入館料は大人510円、中学生300円、小学生200円、4歳以上100円。
電0959(33)2303

※掲載された文章および写真、住所などは取材時のものです。あらかじめご了承ください。

旅コラム
国内
海外