【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】旅館の3代目が挑戦 小松でミュージカル公演

【石川】旅館の3代目が挑戦 小松でミュージカル公演

ジャンル・エリア : 石川  2010年01月20日

地域の活性化に一役買おうと、演技の練習に励む喜多さん(左)=小松市内で

地域の活性化に一役買おうと、演技の練習に励む喜多さん(左)=小松市内で

粟津の喜多さん意欲
本番29日から 仕事の合間に練習

 小松市を拠点に演劇好きの市民が集まり活動するミュージカル劇団「リトルパインシアター」は29~31日、県こまつ芸術劇場うららで第24回定期公演「SFエコミュージカル 地球の色・未来の色」を上演する。今回は、同市粟津温泉の旅館関係者では初めてという喜多八旅館3代目の喜多重光さん(32)が挑戦する。(木原育子)

 
 ミュージカルは、生命のつながりや環境破壊への警告などを訴えた作品。喜多さんの役は、人の実直さとユーモアを同時に演じる難しい役どころ。

 喜多さんは、東京での大学時代から卒業後の社会人時代まで劇団に所属。4年前に実家の粟津温泉に戻ってからも県内外に出向き、演出や太刀指導などをこなしてきた。

 「地域の活性化に一役買いたい」と昨年8月、リトルパインシアターのオーディションに応募。合格後、旅館の仕事の合間をみて練習に励んでいる。

 喜多さんは「新しいものに挑戦する心を失いたくない。ぜひ成功させたい」と意気込む。

 脚本演出を手掛けた青野英敏さん(43)=金沢市=は「心の結び付きがテーマの作品。心のつながりは温泉旅館にも通じるはず。熱演ぶりを多くの人に見てもらいたい」と話す。

 開演は29日が午後7時半、30日は午後2時と午後7時半、31日は午前11時、午後3時。前売りは中学生以上が1500円(当日1800円)、小学生以下は1000円(同1300円)。問い合わせは、リトルパインシアター事務局=電0761(21)4368=へ。

旅コラム
国内
海外