【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】世界の漆芸 金沢に集結 めいてつ・エムザ 国際漆展が開幕

【石川】世界の漆芸 金沢に集結 めいてつ・エムザ 国際漆展が開幕

ジャンル・エリア : 石川  2009年01月22日

大賞の「時の航行」(手前)などの入賞作品=いずれも金沢市武蔵町のめいてつ・エムザで

大賞の「時の航行」(手前)などの入賞作品=いずれも金沢市武蔵町のめいてつ・エムザで

11カ国から82点を展示

 世界各国の漆芸家らが斬新な作品を出品した「国際漆展・石川2009」が二十一日、金沢市武蔵町のめいてつ・エムザ八階催事場で始まった。二十六日まで。

 
 生活に新たな提案をと、三年ごとに開かれ、八回目の今回は「漆の新しい広がり」がテーマ。日本や韓国、ドイツなど十一カ国の入賞・入選作八十二点を展示している。

 大賞の井川健さん(京都府)の「時の航行」は、石器の矢尻を思わせる鋭利な形に黒く光沢を出した全長約一メートルのオブジェ。金沢市のデザイナー志奈幹雄さんの漆を使ったデニム生地の半コートやスカートなどは商品開発特別賞を受けた。漆塗りのバイオリンや螺鈿(らでん)細工を生かした大型の器など新鮮な感覚の作品が並ぶ。

世界各国の斬新な作品が並ぶ漆展

世界各国の斬新な作品が並ぶ漆展

 午前十~午後八時(最終日は午後三時まで)。入場無料。問い合わせは、開催委員会事務局=電話076(267)0365=へ。 

(谷岡聖史)

旅コラム
国内
海外