【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】熟れた大粒食べ放題 飯田でイチゴ狩り始まる

【長野】熟れた大粒食べ放題 飯田でイチゴ狩り始まる

ジャンル・エリア : 甲信越  2009年02月03日

甘酸っぱいイチゴを味わう家族連れ=飯田市龍江で

甘酸っぱいイチゴを味わう家族連れ=飯田市龍江で

 飯田市龍江の農業法人今田平が運営するイチゴ狩りが始まった。初日は、昨年秋に苗の定植作業を手伝った、農業講座「あぐり女学院」の受講生家族などが来園し、大粒で真っ赤に熟した「章姫(あきひめ)」や「紅ほっぺ」の食べ放題を楽しんだ。

 
 今田平のイチゴ狩りは10年目。各地のイチゴ狩りが、収穫のしやすい棚式の水耕栽培になっている中、今田平では土耕栽培にこだわる。大平盛男社長は「長い間、土づくりに励んだおかげで、味が濃くおいしいイチゴが実るようになった」という。

 イチゴ狩りは、5月末まで、30分の時間内で食べ放題になる。入園料は期間で変動し3月1日までは小学生以上1500円、小学生未満1300円、3歳未満は無料。予約制で、問い合わせは今田平=電0265(27)5020=へ。

 (須田唯仁)

旅コラム
国内
海外