【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】白梅見ごろ、香り甘く 津の「青砥梅園」

【三重】白梅見ごろ、香り甘く 津の「青砥梅園」

ジャンル・エリア : 三重  2009年02月20日

見ごろを迎え、甘い香りを漂わせる梅園=津市片田田中町で

見ごろを迎え、甘い香りを漂わせる梅園=津市片田田中町で

 県内有数の梅生産地、津市片田地区の「青砥梅園」で白梅が見ごろを迎え、訪れた人を楽しませている。

 
 個人が経営している同梅園は、約6000平方メートルに165本植えられている。多くの人が花を楽しめるよう、この時期は一般開放している。

 現在は七、八分咲き。「白加賀」「南高」などの品種が、谷の斜面に咲き誇る。白いじゅうたんを敷き詰めたように見え、ほのかな甘い香りが漂う。

 伊勢市豊浜町から8人で訪れた角屋耕三郎さん(85)らは「幹が太くて予想以上にきれい。遠くから来てよかった」と話していた。

 問い合わせは、JA津安芸片田支店=電059(237)0003=へ。

 (古谷祥子)

旅コラム
国内
海外