【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】「篤姫」に登場したミシン展示 20日から彦根で

【滋賀】「篤姫」に登場したミシン展示 20日から彦根で

ジャンル・エリア : 近畿  2009年03月03日

ドラマで篤姫が縫い物をした足踏みミシン

ドラマで篤姫が縫い物をした足踏みミシン

 昨年放映されたNHKの大河ドラマ「篤姫」で、篤姫が縫い物をするシーンで実際に使われた足踏みミシンが20日から、彦根市金亀町の開国記念館で展示される。5月17日まで。

 
 ミシンはアメリカ製で、所有主の富山市西中野本町のミシン販売店「三陽ミシン商会」から借りた。漆黒で、ふた付きの木製の作業台と一体となっている。縫い物を左から右に送る仕組みで、今でもきれいな縫い目が出るという。

 同型のミシンは、ペリーが1854年の来航時に贈り物として幕府に献上して篤姫が最初に使ったとされる。

 (伊藤弘喜)

旅コラム
国内
海外