【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】ゴマフアザラシの赤ちゃん誕生 南知多ビーチランド

【愛知】ゴマフアザラシの赤ちゃん誕生 南知多ビーチランド

ジャンル・エリア : 愛知  2009年03月31日

母親のコウ(左)の乳を吸う赤ちゃん=美浜町奥田の南知多ビーチランドで

母親のコウ(左)の乳を吸う赤ちゃん=美浜町奥田の南知多ビーチランドで

 美浜町奥田の南知多ビーチランドで28日未明、ゴマフアザラシの雌の赤ちゃんが生まれた。母のコウ(推定22歳)の乳を吸ったり並んで昼寝をしたりと、来場者に愛くるしい姿を披露している。

 
 赤ちゃんは父ジャック(同21歳)とコウの間に生まれた。体長70センチで体重は11・5キロ。特徴的な白い体毛は生後2、3週間で黒っぽい色の毛に生え替わるという。

 ビーチランドでは、4月12日まで園内に応募用紙を置いて名前を募る。命名者には同園の招待券が贈られ、アザラシとのふれあい体験ができる。問い合わせは、南知多ビーチランド=電0569(87)2000=へ。

 (字井章人)

旅コラム
国内
海外