【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】アシビの花が見ごろ迎える 浜松市浜北区の万葉の森公園

【静岡】アシビの花が見ごろ迎える 浜松市浜北区の万葉の森公園

ジャンル・エリア : 静岡  2009年03月24日

散歩の人たちも目を留める、アシビの小さな花=23日午後、浜松市浜北区の万葉の森公園で(川戸賢一撮影)

散歩の人たちも目を留める、アシビの小さな花=23日午後、浜松市浜北区の万葉の森公園で(川戸賢一撮影)

 浜松市浜北区の万葉の森公園で、万葉集にも数多く登場する「アシビ」の花が見ごろを迎えた。

 
 アシビは「アセビ」とも呼ばれるツツジ科の常緑低木。3月から4月にかけて枝先に白い5ミリほどの花を鈴なりに咲かせる。馬が葉茎を食べると酔ったようになるとの言い伝えから「馬酔木」と書かれることが多く、万葉集では「安之婢」「安志妣」とも記される。

 万葉の歌に登場する植物を集めた同公園では、曲水庭園の西側に小道を挟むように咲き誇り、散歩の人たちの目を楽しませていた。

旅コラム
国内
海外