【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】「花換まつり」準備はOK 敦賀の金崎宮

【福井】「花換まつり」準備はOK 敦賀の金崎宮

ジャンル・エリア : 福井  2009年03月25日

「花換まつり」を前に造花のサクラの小枝作りに励む女性たち=敦賀市の金崎宮で

「花換まつり」を前に造花のサクラの小枝作りに励む女性たち=敦賀市の金崎宮で

 男女がサクラの小枝を交換して互いの気持ちを確かめ合う「花換(はなかえ)まつり」が4月1日から、敦賀市金ケ崎町の金崎宮で開かれる(15日まで)のを前に24日、地元の住民らがサクラの小枝の準備作業を手伝った。

 
 境内の参集所で、金ケ崎町婦人部の女性らが長さ30センチほどのサクラの小枝の造花に、約700年前尊良(たかなが)親王らが詠んだ恋愛の歌を印刷した短冊と同宮の護符を結び付けた。この日1日で約千本作り、同宮の関係者らがすでに作っていたものと合わせて計約6000本が完成。祭りの準備が整った。

 花換まつりは、明治時代末期から続くといわれ、例年、大勢のカップルが訪れる。作業に参加した同婦人部の奥本朱美副会長(57)は「祭りの力で、多くの男女に幸せになってもらいたい」と話した。小枝は1本500円で、2日から来場者に分ける。

 (伊藤隆平)

旅コラム
国内
海外