【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】きょうから「岡崎の桜まつり」 5日に家康行列

【愛知】きょうから「岡崎の桜まつり」 5日に家康行列

ジャンル・エリア : 愛知  2009年04月01日

 岡崎市で1日から始まる「岡崎の桜まつり」(15日まで)のメーン行事「家康行列」が5日午後、市中心部で展開される。華やかな時代絵巻で郷土が生んだ徳川家康や三河武士団をたたえる。岡崎城天守閣再建50年を祝い、家康の孫で加賀藩主前田利常に嫁いだ珠姫の列が、観光交流都市の金沢市から応援に駆けつける。 (相坂穣)

 
 甲冑(かっちゅう)や色とりどりの着物をまとった市民ら1000人余が、同市伊賀町の伊賀八幡宮から乙川河川敷までの3・5キロを練り歩く。伊賀八幡宮で午後1時から出陣式をして開幕する。

 主役の家康や、千姫などは選考会で決まった市民が務める。三河武士団は、井伊直政や本多忠勝らの列が先導を務め、家康の列が登場した後、榊原康政や酒井忠次の列が続く。

 康生北交差点付近で演習を行うほか、乙川河川敷で模擬合戦を繰り広げ、鉄砲の発射や流鏑馬(やぶさめ)を披露する。

 行列の通過に伴い、コース沿いの道路が交通規制される。

 行列先頭の各地点の通過予定時刻は次の通り。

 伊賀八幡宮出発 午後1時30分▽康生北交差点 同2時10分▽島町交差点 同2時35分▽名鉄東岡崎駅前 2時45分▽乙川河川敷到着 同3時

旅コラム
国内
海外