【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】きらめく湖国の四季 草津の深尾さん油彩展

【滋賀】きらめく湖国の四季 草津の深尾さん油彩展

ジャンル・エリア : 近畿  2009年05月08日

深尾さんの作品が並ぶ会場=大津市の大津西武ショッピングセンターで

深尾さんの作品が並ぶ会場=大津市の大津西武ショッピングセンターで

 草津市の会社員深尾多加緒さん(59)が県内の風景を描いた油彩展「四季折々の湖国を描く」が、大津市の大津西武ショッピングセンターで開かれている。11日まで。

 
 深尾さんは会社勤めをしながら15年前から油絵に取り組んでいる。かつてイラストレーターをしていた経験から、はっきりと陰影を表現した作品が特徴。湖岸から望む竹生島や大戸川の景色など県内を回って描いた30点を展示している。

 普段、油絵で使用するよりも細い筆を使い、点描のように描くことで、逆光にきらめく水面や木の葉を精密に表現。同じ地点を描いたものでも、季節や光の向きを変え、印象の違った作品に仕上げている。

 小さいころから自然観察が好きだったという深尾さんは「滋賀は少し歩けば絵になる風景がある。退職後は絵で生活できたら」と夢を語っている。問い合わせは、同ショッピングセンター=電077(521)3284=へ。 (小西数紀)

旅コラム
国内
海外