【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】御在所岳でシロヤシオ見ごろ 愛子さまのお印の花

【三重】御在所岳でシロヤシオ見ごろ 愛子さまのお印の花

ジャンル・エリア : 三重  2009年05月19日

純白の花を咲かせるシロヤシオ=宇佐美正徳さん撮影、菰野町の御在所岳で

純白の花を咲かせるシロヤシオ=宇佐美正徳さん撮影、菰野町の御在所岳で

 初夏の山を彩るシロヤシオが、菰野町の御在所岳(1、212メートル)の山頂に向かって開花している。今の見ごろは1000メートル付近。6月初めまで楽しめそう。

 
 シロヤシオはツツジ科の落葉樹。新緑の葉が開くころに純白の花が咲く。別名「ゴヨウツツジ」で、愛子さまのお印の花でもある。

 菰野町吉沢の環境省自然公園指導員宇佐美正徳さん(66)によると、枝いっぱいに花を付け、晴れた空と御在所岳を背景に、数多くのシロヤシオの花が映えている。

 山上公園の枝にも、つぼみが多い。一部、三分咲きの花もあるという。 (福岡範行)

旅コラム
国内
海外