【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】遅めの旬なタケノコ「ハチク」 浜松市浜北区で収穫進む

【静岡】遅めの旬なタケノコ「ハチク」 浜松市浜北区で収穫進む

ジャンル・エリア : 静岡  2009年05月22日

次々に掘り出されるハチク=浜松市浜北区新原で(袴田貴資撮影)

次々に掘り出されるハチク=浜松市浜北区新原で(袴田貴資撮影)

 浜松市浜北区新原の竹林で、赤紫がかったタケノコ「ハチク」が顔を出し、農家が収穫を進めている。

 
 ハチクは「淡竹」と書かれる。旬は一般にタケノコと呼ばれる孟宗竹(もうそうちく)より1カ月ほど遅い。

 約10アールの竹林で、同市北区引佐町の農業後藤健二さん(52)が連日、くわで掘り起こしている。シャキシャキとした食感が特徴で「煮物や天ぷらなど何に料理してもおいしい」と話している。

 同市北区の「JAとぴあ浜松ファーマーズマーケット三方原店」に今月下旬ごろまで出荷される。

旅コラム
国内
海外