【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】時の重み“ズッシリ” 関ケ原で石の時計展

【岐阜】時の重み“ズッシリ” 関ケ原で石の時計展

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年05月27日

大理石の時計が並ぶ会場=関ケ原町で

大理石の時計が並ぶ会場=関ケ原町で

 関ケ原町の石材製造・販売「関ケ原マーブルクラフト」内のギャラリーで、「石の時計展」が開かれている。6月30日まで。

 
 6月10日の「時の記念日」にちなんで開催。同社が製造した大理石製の置き時計や壁掛け時計など、約45点を展示即売している。

 緑や白色の鮮やかなパキスタンオニックスや、桜のようなピンクが美しいさくら石など6種類の大理石を使用。一見すると木製のように見える「木目石」や地元の金生山で採れた「美濃サラサ」など珍しい石を使った時計もある。

 値段は彫刻を施した50万円以上するものから、6800円の手ごろな置き時計もある。開館時間は午前9時から午後5時まで。年中無休。

 (中平雄大)

旅コラム
国内
海外