【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】鮮やかハナショウブ 高島・道の駅で観光客ら楽しむ

【滋賀】鮮やかハナショウブ 高島・道の駅で観光客ら楽しむ

ジャンル・エリア : 近畿  2009年06月01日

開園した花菖蒲園=高島市新旭町藁園の道の駅「しんあさひ風車村」で

開園した花菖蒲園=高島市新旭町藁園の道の駅「しんあさひ風車村」で

 色とりどりのハナショウブが楽しめる新旭花菖蒲園が、高島市新旭町藁園の道の駅「しんあさひ風車村」に開園し、楽しみにしていた観光客が早速訪れている。
 

 
  3万5000平方メートルに極早生種の「初夢」や中生種の「長生殿」など、開花時期の違う250の品種100万本が順番に咲き、今月中旬に最盛期を迎える。

 訪れた人はプレートに書かれた品種名を確認しながら、白、黄、紫、ピンク色の花を見て目を細めていた。

 葉ショウブが入った足湯や足つぼ路など、花を楽しみながらリラックスできる施設、ハナショウブ苗や地元特産品の販売所や飲食店も。

 営業は28日まで。時間は午前9時から午後6時(入場は午後5時まで)。入場料は大人500円、小中学生や身体障害者と介助者は250円。団体割引もある。

 13日から21日まで期間限定で、高島市商工会女性部が茶席を開く。午前10時(平日11時)から午後4時まで。茶と菓子セット300円。問い合わせは新旭花菖蒲園=電0740(25)5668=へ。

 (山口哲)

旅コラム
国内
海外