【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】にぎわう初夏の風物詩 「高柳の夜店」伊勢市で始まる

【三重】にぎわう初夏の風物詩 「高柳の夜店」伊勢市で始まる

ジャンル・エリア : 三重  2009年06月03日

大勢の人でにぎわう夜店=伊勢市の伊勢高柳商店街で

大勢の人でにぎわう夜店=伊勢市の伊勢高柳商店街で

 伊勢市の初夏の風物詩「高柳の夜店」が1日、曽祢一、宮町一にまたがる伊勢高柳商店街で始まり、浴衣や甚平姿の親子連れ、小中学生、高校生らでにぎわった。

 
 商店街の通り計約300メートルには、市内の児童の巨大絵画が飾られ、飲食や娯楽の露店がずらりと並んだ。

 飲食は空揚げやイカ焼き、たこ焼き、リンゴあめなど。香ばしいにおいが漂って訪れた人たちの食欲をそそった。金魚すくいや、ヨーヨー釣りでは子どもらの歓声が上がっていた。

 母親と一緒に、赤い花柄の浴衣姿で遊びに来た小学3年生の伊勢市小俣町元町、佐々木唯奈ちゃん(8つ)は「お店がいっぱいですごく楽しい」と笑顔を見せた。

 最終日は7月5日で、この日までの期間中「1・6・3・8」の付く日と毎週土曜日に開かれる。時間は午後6~9時。

 (谷知佳)

旅コラム
国内
海外