【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】「ちびまる子ちゃんランド」を参加型に改装 エスパルスドリームプラザ

【静岡】「ちびまる子ちゃんランド」を参加型に改装 エスパルスドリームプラザ

ジャンル・エリア : 静岡  2008年06月18日

改装後のちびまる子ちゃんランドのイメージ図
改装後のちびまる子ちゃんランドのイメージ図

7月19日から営業再開

 静岡市清水区の大型娯楽施設、エスパルスドリームプラザの運営会社は17日、館内にある「ちびまる子ちゃんランド」を展示型から参加型に改装し、延べ床面積も1・7倍(約510平方メートル)に拡張する、と発表した。現コーナーは30日で閉鎖し、7月19日から営業を再開する。

 
 改装後のランドは有料と無料のゾーンに分かれる。有料ゾーンは、まる子ちゃんの一日を紹介する展示のほか、けん玉や竹馬など来場者が参加するイベントコーナーを設ける。無料ゾーンはグッズショップなど。

 同ランドには、開館以来約9年で約112万人が来場。人気が根強いことから、約9000万円をかけて改装し、初年度は20万人の来場を見込む。

 地元出身の作者さくらももこさんからは「改装が楽しみ。大勢の人に楽しんでいただければうれしいです」とのメッセージが寄せられた。(白旗一貴) 

旅コラム
国内
海外