【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】弁天島花火大会をPR JR浜松駅に「二尺玉」の実物大模型展示

【静岡】弁天島花火大会をPR JR浜松駅に「二尺玉」の実物大模型展示

ジャンル・エリア : 静岡  2009年06月24日

丹念に二尺玉を固定する舞阪町観光協会関係者=浜松市中区のJR浜松駅で

丹念に二尺玉を固定する舞阪町観光協会関係者=浜松市中区のJR浜松駅で

 7月4日に浜松市西区舞阪町の弁天島海浜公園一帯で開かれる「弁天島海開き花火大会」(舞阪町観光協会、中日新聞東海本社主催)を盛り上げようと、大会の目玉となる「二尺玉」の実物大模型が23日、浜松市中区のJR浜松駅コンコースにお目見えした。4日まで展示される。

 
 開催場所付近には駐車場が少ないため公共交通機関の利用が適しており、来場者にはJR線を利用する人も多い。

 模型は「二尺」と筆で大きく書かれ、直径60センチ、実物は約500メートルの上空で直径450メートルの大輪で夜空を彩る。大会の中盤と終盤に1発ずつの計2発が打ち上げられる。

 この日は舞阪町観光協会関係者らが、高さ150センチの木の土台に、模型を載せて針金でしっかりと固定した。協会の鈴木五十廣専務理事(61)は「多くの人に来てほしい」と力を込めた。

 大会は4日午後7時半から8時50分まで。協会は当日の人出を昨年と同じぐらいの約10万人と見込んでいる。 

 (梅田歳晴)

旅コラム
国内
海外