【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】世界遺産とホタル共演 白川の休耕田、合掌造り背に舞う

【岐阜】世界遺産とホタル共演 白川の休耕田、合掌造り背に舞う

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年07月02日

用水路に沿って飛び交うゲンジボタル=白川村荻町で
用水路に沿って飛び交うゲンジボタル=白川村荻町で

 白川村の城山展望台下の休耕田にある「石積みの用水路」でゲンジボタルが飛び始め、世界遺産の合掌造り集落を背に美しい舞を見せている。

 
 同村では1960年ごろをピークに、生活様式の変化による水の汚れなどでホタルの数が減少。

 ホタルが飛び交う風景を取り戻そうと、同村民でつくる特定非営利活動法人(NPO法人)「白川郷ホタルの会」が2004年から保護、繁殖活動を続けている。

 06年と07年に、メンバーが育てた幼虫を放流。昨年も無事にホタルが舞ったが、今年は数の増加が期待されている。

 ゲンジボタルとヘイケボタルの光の競演も見られるという。

 (矢嶋宏明)

旅コラム
国内
海外