【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】食虫植物34株集合 安城・デンパークで展覧会

【愛知】食虫植物34株集合 安城・デンパークで展覧会

ジャンル・エリア : 愛知  2009年07月09日

不思議な姿で来園者を楽しませる食虫植物=安城市のデンパークで

不思議な姿で来園者を楽しませる食虫植物=安城市のデンパークで

 安城市赤松町のデンパークで8日、園内の食虫植物コレクションを紹介する展覧会が始まった。

 
 北米やオーストラリア原産で、水辺に自生する3種計34株を紹介。

 園内の大温室に、筒状の葉に虫を誘い込むサラセニアや、葉にとまった虫を粘液でからめ捕るモウセンゴケ、内側にある針に虫が触れると2枚貝のように葉が閉じるハエトリソウが並ぶ。大きさや色、パイプの長短などが少しずつ違い、来場者が興味深そうに眺めていた。

 展示は8月下旬まで。7月15日ごろからは、マグカップのような形が特徴のウツボカズラも登場する。

 (宇佐美尚)

旅コラム
国内
海外