【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】うだつの上がる町並みに涼 美濃で風鈴120個飾り付け

【岐阜】うだつの上がる町並みに涼 美濃で風鈴120個飾り付け

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年07月09日

手すき和紙の短冊が下げられた手作りガラスの風鈴=美濃市のうだつの上がる町並みで

手すき和紙の短冊が下げられた手作りガラスの風鈴=美濃市のうだつの上がる町並みで

 歴史ある町並みの軒先に、約120個の風鈴がつるされる夏のイベント「美濃町家回廊-涼の音の散策-」(美濃商工会議所主催)が、美濃市のうだつの上がる町並みで行われている。8月31日まで。

 
 風鈴は「美濃風琴」と名付けられ、静岡県西伊豆町の工房による手作りガラスに、手すきの美濃和紙の短冊が付けられている。

 短冊には家主がしたためた短歌や絵で彩られており、ガラスも淡い色づきや形が一つ一つ違う風情。そよぐ風に揺られると、町並みには「チリンチリン」と音が響き渡る。

 同商議所は「暑い時期に美濃にいらっしゃる方を、涼しげな音でもてなしたい」と話している。

 (柴田久美子)

旅コラム
国内
海外