【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】『ふるさと博』オリジナル 能登の素材光る97品

【石川】『ふるさと博』オリジナル 能登の素材光る97品

ジャンル・エリア : 石川  2008年07月10日

能登ふるさと博限定のかまぼことブルーベリーワイン=七尾市の能登食祭市場で

能登ふるさと博限定のかまぼことブルーベリーワイン=七尾市の能登食祭市場で

期間中販売

 能登半島の四市五町で十九日に開幕する「能登ふるさと博」(ほっと石川観光キャンペーン実行委員会主催、十月二十六日まで)の開催期間中、食品や工芸品など限定オリジナル商品九十七品が各店舗や道の駅、サービスエリア、イベント会場で販売される。

 
 十日には、七尾市の能登食祭市場で商品を販売する道の駅やサービスエリアなどの店舗を対象にした商品発表会が開かれる。

 菓子や海産物、酒、工芸品などを製造販売する能登地域の店舗や民宿など六十一事業所が提供。主なオリジナル商品では、柳田食産(能登町)が限定ラベルのブルーベリーワイン、山成商事(七尾市)が能登の米や魚、野菜を使った「能登ふるさと博弁当」を販売する。

 このほか、能登海洋深層水で仕込んだ麦焼酎、輪島塗と能登島のガラスを組み合わせた「能登マイ箸(はし)」などユニークな物もある。

 実行委員会事務局では「能登の素材を生かした商品で、観光客の心をつかみたい」と意気込んでいる。

(増井のぞみ)

旅コラム
国内
海外