【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】香り放つ紫のじゅうたん 土岐の茶屋でラベンダー満開

【岐阜】香り放つ紫のじゅうたん 土岐の茶屋でラベンダー満開

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年07月11日

満開のラベンダーを摘み取る女性ら=土岐市鶴里町柿野で
満開のラベンダーを摘み取る女性ら=土岐市鶴里町柿野で

 土岐市鶴里町柿野の「みくに茶屋」でラベンダーが満開になり、一面“紫のじゅうたん”が芳香を漂わせている。

 
 茶屋を経営する河合昌子さん(63)が、17年前から店の前の畑約1000平方メートルに、丈が高く香りがいいラバンディン系のラベンダーを1500株ほど栽培。今年はやや遅れめだが、長雨がなかったため、色があせずに咲いているという。

 100本500円で摘み取りができ、芳香剤を兼ねて室内に飾る「ラベンダースティック」などにするために、毎年県内外から多くの女性客が訪れている。

 花は今月末までが見ごろ。15日からは畑を開放し、無料で摘み取りできる。問い合わせは、みくに茶屋=電0572(52)2528=へ。

 (有賀博幸)

旅コラム
国内
海外