【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】アユ・大柿・ヒョウタン 養老鉄道、沿線名物結び新名物

【岐阜】アユ・大柿・ヒョウタン 養老鉄道、沿線名物結び新名物

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年07月15日

販売がスタートした新商品「養老鉄道あられ」=池田町萩原で

販売がスタートした新商品「養老鉄道あられ」=池田町萩原で

 養老鉄道の利用機運を盛り上げようと、沿線の日東あられ新社(池田町萩原)は14日、新商品「養老鉄道あられ」(税込み840円)のテスト販売を始めた。9月30日まで。

 
 銚子電気鉄道(千葉県銚子市)で人気のぬれせんべいにヒントを得た。新商品は揖斐駅と大垣駅、養老駅をイメージしたあられの小袋3つ入り。揖斐駅は揖斐川特産のアユを形作ったあられ、大垣駅は「おおがき」の語呂に合わせて柿の種、養老駅は、名産品のヒョウタンに似せた商品で表現した。味はいずれもしょうゆベース。

 包装にもこだわり、図柄は電車がモチーフ。車体と同じあずき色を基調にして、車窓には学生や親子連れらを描いた。箱の中には、養老鉄道の協力を得て時刻表も入れた。

 日東あられ新社の池田直売店(池田町萩原)と揖斐直売店(揖斐川町極楽寺)の2カ所で扱う。10月以降の販売については、同社と養老鉄道で今後検討する。

 問い合わせは、同社企画開発本部=電0585(45)0331=へ。

  (小野谷公宏)

旅コラム
国内
海外