【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】見た目も味もよし!「五色貝」浜焼き 高浜の浜茶屋で登場

【福井】見た目も味もよし!「五色貝」浜焼き 高浜の浜茶屋で登場

ジャンル・エリア : 福井  2009年07月16日

柔らかな甘みと鮮やかな色合いが特徴の五色貝の浜焼き=高浜町和田で

柔らかな甘みと鮮やかな色合いが特徴の五色貝の浜焼き=高浜町和田で

 高浜町和田の若狭和田海水浴場の浜茶屋「リラハティ」に同町特産の「五色貝」の浜焼きが登場し、海水浴客らに「おいしい」と評判だ。

 
 五色貝はホタテ貝に似たヒオウギガイのこと。黄、紫、赤、オレンジなど色鮮やかな貝殻が美しく、味も柔らかな甘みとコクがある。刺し身や酒蒸しなどで調理され、7年ほど前から同町の内浦湾で漁業者が養殖している。

 リラハティを経営する成見幸穂さん(34)=同町和田=が県内外から来場する海水浴客にも特産品を味わってもらおうと提供。試行錯誤を重ね、貝の美しい色をそのまま残し、うまみをギュッと閉じこめようと、電子レンジによる調理を思いついた。

 成見さんは「味付けは一切していません。貝自体のうまみを存分に味わってほしい。好評なら来年以降も続けたい」と話している。

 値段は2個で380円。リラハティの営業時間は午前8時~午後5時。8月31日まで営業する。

 (岩本旭人)

旅コラム
国内
海外