【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】高山市内は観光客で盛況  東海北陸道全通後、初の3連休

【岐阜】高山市内は観光客で盛況  東海北陸道全通後、初の3連休

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年07月21日

観光客でにぎわう「古い町並み」=高山市上三之町で

観光客でにぎわう「古い町並み」=高山市上三之町で

 3連休の中日を迎えた20日、高山市内は、中心部の古い町並みなどの名所が観光客でにぎわった。5日の東海北陸自動車道全線開通後、初めて迎える3連休とあって、北陸方面からの客も目立った。

 
 古い町並みは午前中から、家族連れらでびっしりと埋め尽くされた。この日の最高気温は平年より3・4度高い32・7度。強い日差しを避けてほろ付き人力車に乗ったり、シャーベットを味わう人もいた。周辺駐車場も午前9-10時には満車。観光名所の一つ、高山陣屋は昨年の2倍近い約1800人が訪れた。

 金沢市から車で日帰り旅行に来た会社員江田裕一さん(38)は全通した東海北陸道を使って高山入り。「今までの半分の1時間40分で着き、早かった」と喜び、有名飛騨牛レストランで家族4人で食事を楽しんだ。

 市中心部の主なホテルは満室となった。高山グリーンホテルは「5月末に満室になっていた。直接の影響は分からないが、東海北陸道全通後、日帰りの食事利用の問い合わせは増えている」とした。

 (今川綾音)

旅コラム
国内
海外