【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】浴衣姿で参拝いかが 来月1日外宮で「千人お参り」

【三重】浴衣姿で参拝いかが 来月1日外宮で「千人お参り」

ジャンル・エリア : 三重  2008年07月25日

浴衣姿で8月1日のイベントをPRする「外宮にぎわい会議」のメンバーら=伊勢市役所で

浴衣姿で8月1日のイベントをPRする「外宮にぎわい会議」のメンバーら=伊勢市役所で

 浴衣姿で伊勢神宮外宮に参拝して夏の風情を楽しむ「外宮さん ゆかたで1000人お参り」が8月1日夕、外宮周辺で開かれる。主催する「外宮にぎわい会議」が参加を呼び掛けている。

 
 8月1日は「八朔(はっさく)」と呼ばれ、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を願って参拝する風習があった。「お参り」は「八朔参宮」を受け継ごうと始まり、今年で11回目。

 当日は午後6時15分に火除橋(ひよけばし)前に集合して一斉参拝。夜間参拝は外宮、月夜見宮ともに午後8時まで。午後5時から勾玉(まがたま)池で神話紙芝居の上演やソプラノ歌手坂田恵さんによる日本民謡の披露がある。

 一帯では屋台、踊り、写真コンテスト、記念品贈呈など多彩な催しを予定。午後7-9時には外宮参道でキャンドル、月夜見宮と外宮を結ぶ「神路通」で灯籠(とうろう)を点灯する。

 雨天時は伊勢シティープラザで一部催しを開催。問い合わせは伊勢市観光協会=電0596(28)3705=へ。 (久下悠一郎)

旅コラム
国内
海外