【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】巨大パネルで三重櫓描く 恵那・岩村城再建計画をアピール

【岐阜】巨大パネルで三重櫓描く 恵那・岩村城再建計画をアピール

ジャンル・エリア : 岐阜  2009年07月27日

岩村城の「三重櫓」を再現したパネルを組み立てるメンバー=恵那市岩村町で

岩村城の「三重櫓」を再現したパネルを組み立てるメンバー=恵那市岩村町で

 恵那市岩村町で「岩村城再建」に向けて活動するメンバーが26日、城内にあった「三重櫓(やぐら)」が描かれた高さ約12メートルのパネルを設置。夜間はライトアップされ、8月22日まで再建構想をアピールする。

 
 「日本三大山城」で知られる岩村城は、1873(明治6)年に廃城となり主な建物が取り壊された。このため恵南商工会青年部岩村支部などでつくる岩村城再建構想実行委員会が毎夏、山頂近くに三重櫓のパネルを据え付けている。

 この日の作業ではメンバー約10人が、高さ約18メートルのやぐらを組み、その側面に三重櫓のパネルを順番に組み上げた。8月13日夜に岩村町内である「ザ・縁日」イベント会場でも、ミニチュアの岩村城を展示するなどして再建への機運を高めたいとしている。

 (保母哲)

旅コラム
国内
海外