【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】巨大パネルで三重櫓 恵那で岩村城再建をPR

【岐阜】巨大パネルで三重櫓 恵那で岩村城再建をPR

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年07月28日

岩村城の「三重櫓」を再現したパネル=恵那市岩村町で

岩村城の「三重櫓」を再現したパネル=恵那市岩村町で

 恵那市岩村町の岩村城再建構想に取り組むメンバーが27日、城内にあった「三重櫓(やぐら)」が描かれた高さ約21メートルのパネルを設置した。

 
 「日本三大山城」で知られる岩村城は、1873(明治6)年の廃城とともに主な建物が取り壊された。このため恵南商工会青年部岩村支部などでつくる再建構想実行委員会が毎夏、山頂近くに三重櫓などのパネルを据え付け、住民らに構想をアピールしている。

 岩村城は当時、霧の中に浮かんで見え「霧ケ城」とも呼ばれたたため、実行委は「幻の霧ケ城再現事業」と銘打ち、この日は約30人がパネル60枚の設置作業に汗を流した。8月23日まで設置され、夜間はライトアップされる。

 同月13日夜に岩村町内である「ザ・縁日」イベント会場でも、ミニチュアの岩村城を展示するなどして再建への機運を高めたい考えだ。

 (保母哲)

旅コラム
国内
海外