【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】彦根リキシャ横浜へ 8月、お披露目行脚

【滋賀】彦根リキシャ横浜へ 8月、お披露目行脚

ジャンル・エリア : 近畿  2009年07月28日

完成間近の2号機=彦根市役所で

完成間近の2号機=彦根市役所で

 城下町・彦根に似合うデザインのベロ(自転車)タクシー「彦根リキシャ」の製作・運行に取り組む市民らが、近く新型車両を完成させる。高級感を強調した1号機と異なり「市民の日常の足」を目指して軽量化を図り、8月にはお披露目を兼ねて彦根から横浜までの約450キロを走る。
 

 
 甲賀メロンは市内の3農家が栽培。うち同市甲賀町上野、瀬古総一郎さん(65)が225平方メートルのハウスで栽培しているのは、「ずりんこ」と呼ばれる古琵琶湖層の粘土を混ぜた土壌のため、マグネシウムなどのミネラルを豊富に含み、糖度が高いという。

 認知度を高めて特産にと、初めてSAで直売。2日間で50個限定で販売している。

 糖度15度以上と大変甘く、1個2000円前後で販売。試食した観光客は「甘いね」と言いながら買い求めていた。瀬古さんは「予想以上の反響」とうれしい悲鳴を上げていた。

 20日も午前8時半から直売する。

 (宮川弘)

旅コラム
国内
海外