【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】早くも“秋の七草” 越前町にキキョウなど咲く

【福井】早くも“秋の七草” 越前町にキキョウなど咲く

ジャンル・エリア : 福井  2009年08月07日

紫の花を咲かせるキキョウ=越前町の福井総合植物園プラントピアで

紫の花を咲かせるキキョウ=越前町の福井総合植物園プラントピアで

 7日は立秋。ようやく梅雨明けしたばかりの県内に早くも“秋の使者”たちが訪れた。越前町の福井総合植物園プラントピアでは「秋の七草」のキキョウやカワラナデシコ、オミナエシなどが花を咲かせ、秋の訪れを告げている。
 

 
 秋の七草のうち、キキョウ、オミナエシ、フジバカマは県のレッドデータブックに登録され、絶滅が危ぶまれている。外来種の進出や、土地、道路の開発が進んだことなどが原因。同園によると、キキョウは県内では園芸品種以外ほとんど見られなくなったという。

 主任研究員の松本淳さん(43)は「昔の日本の秋を代表する風景が見られなくなっているのはちょっと寂しいですね」と話している。

(田中宏幸)

旅コラム
国内
海外