【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】珍しい食性の魚集合 各務原のアクア・トト

【岐阜】珍しい食性の魚集合 各務原のアクア・トト

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年09月05日

1対のあごひげを器用に使って餌を探すオジサン=各務原市川島笠田町の県世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで

1対のあごひげを器用に使って餌を探すオジサン=各務原市川島笠田町の県世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで

 食欲の秋にちなんで珍しい食性の魚を集めた企画展「食いしん魚(うお)!バンザイ!」が、各務原市川島笠田町の県世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで開かれている。30日まで。

 
 毎月テーマに会わせて生物を入れ替える「マンスリー水槽」コーナー。今回はさまざまな生息環境に適応するため、口や体の形を進化させた7種類の淡水魚と海水魚を紹介した。

 名前も見た目もユニークなのが、和歌山県以南の太平洋に生息する「オジサン」。下あごの長い一対のひげを使い、砂に埋もれた餌をもぞもぞと探して食べる様子が見られる。

 岩や流木についた藻類を下向きの口とヤスリのような歯でかみ取るナマズの仲間「プレコ」や、口も体もストローのように長細い海水魚「ヨウジウオ」なども、来館者の興味を引きつけていた。

 (松山義明)

旅コラム
国内
海外