【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】特製サイズの氷に舌鼓 東山動物園のホッキョクグマ

【愛知】特製サイズの氷に舌鼓 東山動物園のホッキョクグマ

ジャンル・エリア : 愛知  2009年08月10日

リンゴやオレンジが入った氷のプレゼントに喜ぶホッキョクグマ=名古屋市千種区の東山動物園で

リンゴやオレンジが入った氷のプレゼントに喜ぶホッキョクグマ=名古屋市千種区の東山動物園で

 名古屋市千種区の東山動物園で9日、名古屋の猛暑に耐えるホッキョクグマに氷漬けの果物と魚が振る舞われ、クマたちはつかの間、涼を楽しんだ。

 
 この時期の恒例行事で、好物のリンゴ、オレンジ、ホッケの切り身が入った氷塊(幅50センチ、奥行き50センチ、厚さ30センチ)が2つ舎内に置かれた。

 18歳のメス、オーロラが早速かぶりついたのに対し、パートナーのサスカッチ(オス、19歳)は氷を水中に落として溶かす頭脳プレーを披露。迫るオーロラから氷塊を抱えて逃げながら、ごちそうをほお張っていた。

 氷塊はいつもの約3倍の大きさ。人工保育されたホッキョクグマが主役の映画「クヌート」を制作した角川映画からプレゼントされた。氷は8月中、毎日曜午後1時半から与えられる。雨天中止。

旅コラム
国内
海外