【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「宵」楽しみに来て 犬山の明治村で催し

【愛知】「宵」楽しみに来て 犬山の明治村で催し

ジャンル・エリア : 愛知  2008年08月11日

浴衣姿の家族連れでにぎわう駄菓子屋=犬山市の明治村で

浴衣姿の家族連れでにぎわう駄菓子屋=犬山市の明治村で

 犬山市の博物館明治村で、9日夜から夏催事「宵の明治村」が始まった。17日まで。

 
 開村時間を午後9時まで延長し、村内の建物がライトアップされるなど、昼間とは違った趣が楽しめる。

 帝国ホテル中央玄関前の芝生広場では、連日、特設ステージでジャズバンドによるコンサートがあるほか、午後8時半からは、鮮やかな花火の競演が繰り広げられる。

 このほか、重要文化財の芝居小屋・呉服座(くれはざ)で催されるお笑いネタ満載の「吉本純情笑学校」(観劇料小学生以上500円)や風船釣り、輪投げが懐かしい「村のあそび縁日」などがある。

 呉服座横の「小泉八雲避暑の家」にある駄菓子屋には、うちわを持った浴衣姿の家族連れが大勢訪れ、電球に照らされた店内で品選びをした。

 期間中、浴衣姿で入場すると時間に関係なく女性は終日無料、男性は入村割引(高校生以上200円引き、小中学生100円引き)になる。(問)明治村=電0568(67)0314 

 (野末幹雄)

旅コラム
国内
海外