【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 源泉100%の掛け流し 尾張温泉の『足湯』  愛知県蟹江町

源泉100%の掛け流し 尾張温泉の『足湯』  愛知県蟹江町

ジャンル・エリア : 愛知  2008年12月18日

和気あいあい「足湯かにえの郷」

和気あいあい「足湯かにえの郷」

 天然温泉と水郷の里、愛知県蟹江町の尾張温泉でイルミネーションが始まった。発光ダイオード(LED)を主体に約1万5000球。温泉通りなど約600メートル間を照らしている。

 同通りに「足湯かにえの郷(さと)」がある。2年前に町が整備した。湯は敷地も提供した尾張温泉観光ホテルから引き湯している。「源泉100%掛け流しの足湯は珍しいです」と町農政商工課の寺西隆雄さん。御影石造り。12人が座れ朝10時から夜8時まで。無休、無料で駐車場あり。毎日通う近くの女性は「朝15分ほど入っておけば夜までぽかぽか。冷え性が治りました」。

 町は「かわの駅、まちの駅」構想を持っている。一定の距離に駅を複数置き、ボランティア配置や足湯の増設、地元農産物販売所設置などで集客したい考え。

 日帰り温泉&演芸施設・東海センターを併設する同ホテルは源泉を6本持つ。センターだけでも毎分1250リットルの豊富な湯量を誇り、すべて掛け流し。肌がすべすべになるというアルカリ性単純温泉で評判だ。

 ホテルは忘年新年会宿泊プランを1万円以下の低価格で売り出し中。料理は地産地消を基本に「鮒(ふな)味噌(みそ)」などを取り入れている。東海センターは連日、劇団のショーや歌謡祭が行われる演芸場やおでん、串(くし)カツ屋さんなどの食堂街があり、古きよき時代を思い出させるレトロな雰囲気で人気だ。

ホテルの花会席料理

ホテルの花会席料理

 ▼メモ 尾張温泉は東名阪・蟹江ICから約3分。ホテルのお得プランは日-木曜に5人以上の宿泊で花会席コース(エビの塩焼き&天ぷら、刺し身、寄せ鍋、茶わん蒸しなど全10品)飲み物1本付きで9950円。東海センターの利用(昼の部通常2000円。格安回数券も発売中)も1回OK。15人以上は名古屋駅からなどの送迎と麦焼酎1本サービス。31日-1月3、12日を除く2月8日まで。(電)0567(95)3161。イルミネーションは1月12日午後10時まで。

(中日新聞夕刊 2008年12月18日掲載)

旅コラム
国内
海外