【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「ヘェー」木製冷蔵庫 岡崎でくらしの道具展

【愛知】「ヘェー」木製冷蔵庫 岡崎でくらしの道具展

ジャンル・エリア : 愛知  2008年08月18日

昭和中期まで活躍した木製冷蔵庫(右)などが並ぶ道具展=岡崎市郷土館で

昭和中期まで活躍した木製冷蔵庫(右)などが並ぶ道具展=岡崎市郷土館で

 岡崎市朝日町の市郷土館で「身近なくらしの道具展」が開かれている。市民からの寄贈品を展示する企画展「くらしの造形・心とかたち」の第5弾。

 
 明治から昭和中期まで日本の衣食住を担った民具91種類、148点を展示した。厚い木箱の内側にブリキ板を張り、氷塊の冷気で野菜などを冷やした木製氷冷蔵庫は、電気冷蔵庫が普及する高度経済成長期以前の家庭で活躍した。懐かしい豆炭を使うあんかや、酒屋の屋号が書かれた陶製通いとっくりも見られる。

 同市戸崎町から訪れた小学生は「電気が使えない時代の道具が面白い」と熱心に見入っていた。

 11月3日までで、月曜(祝日の場合は翌日)休館。入場無料。問い合わせは同館=電0564(23)1039=へ。 

 (中野祐紀)

旅コラム
国内
海外