【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 快適!?雪上車ツアー 野沢温泉スキー場 長野県野沢温泉村

快適!?雪上車ツアー 野沢温泉スキー場 長野県野沢温泉村

ジャンル・エリア : 愛知  2009年01月29日

雪上車から降りて遊ぶ家族連れ=野沢温泉スキー場で

雪上車から降りて遊ぶ家族連れ=野沢温泉スキー場で

 野沢菜と温泉で名高い長野県野沢温泉村にある野沢温泉スキー場。毛無山(1650メートル)を頂点に最長滑走距離10キロ、高低差1085メートルと日本有数のスケールだ。ゲレンデへ行くのに動く歩道(斜度13、14度)が約300メートルあるほか、雪上車に乗れるツアーがある。

 ツアーは動く歩道の終点からゴンドラに乗り換えて着く上の平ゲレンデが出発点。28日現在、積雪130センチ。雪上車はブルドーザーのようにガタコト走る8人乗り。屋根が低くエンジン音が大きくて乗り心地は悪いが、それもいい体験。

 巣鷹湖周辺を巡る約30分のコースで、天気がいいと妙高山や佐渡島まで見渡せるという。しかし、この日は1面のガス。大阪府和泉市から家族3人で来ていた小出政樹さんは「景色が見えず残念。でも初めて乗れ面白かった。雪だるまも作れたし-」と笑顔だった。

 冷えた体は野沢温泉の外湯巡り。13の施設があり無料。源泉掛け流し。湯屋建築が目を引く温泉街のシンボル「大湯」と「河原湯」をはしごした。湯は非常に熱い。がまんして入ったら足がぴりぴりと痛くて、1分持たずに飛び出てしまった。肌は真っ赤だった。

スノーシューを楽しむグループ=なべくら高原スキー場で

スノーシューを楽しむグループ=なべくら高原スキー場で

 野沢温泉から車で30分、飯山市のなべくら高原ではイベント開催中(4月26日まで)でスノーシュー体験などが楽しめる。銀世界のブナ林を歩き、野ウサギやテン、リスなどの足跡を探す。初めての人も簡単にチャレンジOK。ふかふかのバージンスノーをのんびり歩け、とても気持ちいい。

 ▼メモ 野沢温泉はJR長野駅からバスで約1時間20分。マイカーは上信越道・豊田飯山ICから。雪上車ツアーは1日6回(木曜休み)、参加費500円(ソフトドリンク付き)。3月29日まで。なべくら高原のスノーシューイベントは土日にほぼ開催。初心者向きツアーはレンタル料込みで2000円。(電)052(263)4118=長野県名古屋観光情報センター

(中日新聞夕刊 2009年1月29日掲載)

旅コラム
国内
海外