【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 輝け!人生第2幕 「アクティブシニア2009」開幕

輝け!人生第2幕 「アクティブシニア2009」開幕

ジャンル・エリア : 愛知  2009年04月10日

名産品も並び、来場者でにぎわう会場

名産品も並び、来場者でにぎわう会場

 「人生を豊かにする知恵と工夫」をテーマに、名古屋市東区のナゴヤドームで9日開幕した大人の文化祭「アクティブシニア・フェア2009」。初日は約1万5000人が訪れ、昔遊びを楽しんだり、セカンドライフを充実させるための旅や海外移住に夢を膨らませたりしていた。

 
 「懐かしい」「こんな生活だった」とため息が漏れたのは、昭和30年代の暮らしを再現した人形作家石井美千子さんの作品コーナー。嫁入りの場面の作品では、和装の花嫁が、農作業を中断した近所の人たちからはなむけの言葉を送られる。ほかにも子どもがこまを回す作品など計約230体が並ぶ。同市南区、主婦鴨川タミ子さん(65)は「紙芝居を見ながらアメをなめたのを思い出した」と目を細めた。

 企業出展では健康や知的好奇心などをテーマにした約250のブースがある。医療従事者が選ぶ健康食品の紹介や美容によいドライフルーツを販売するコーナーは主婦に人気。県警の交通安全教室もあり、安全運転を呼び掛けた。

 12日まで。当日入場料は1000円、中学生以下は無料。問い合わせは同フェア事務局=電052(712)4268=へ。

 (川本光憲)

旅コラム
国内
海外