【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 日間賀島のサンセットビーチ 愛知県南知多町

日間賀島のサンセットビーチ 愛知県南知多町

ジャンル・エリア : 岐阜 | 近畿  2009年08月06日

海の中の特設いけすでイルカに接近できる「イルカ見学」

海の中の特設いけすでイルカに接近できる「イルカ見学」

イルカと遊べるよ
 
 「こっち来たよ」「わー、かわいい」と歓声が上がる。愛知県南知多町の日間賀島西港横のサンセットビーチには、31日まで2頭のイルカが滞在している。

 イルカにふれることで癒やし効果があるという「ふれあいビーチ体験」は、浅瀬でさわったり、合図をして簡単な芸をさせたりして遊ぶ。名古屋市から来た小学4年の男の子は「肌がつるつるで気持ちよかった。息をする時のボフッていう音に驚いた」と話した。海辺の特設いけすで間近に見られる「イルカ見学」は、イルカが近寄ってくれば自由にさわれる。時折おなかを見せたり、すぐそばまで来たりと、ちゃめっ気たっぷり。

 ほかに、東港横のサンライズビーチで「キッズアドベンチャー」を開催中(23日まで)。18のイベントがあり、大人も子供も「キッズ」になって冒険を楽しむ。シュノーケリングやシーカヤック、箱めがねで磯を観察する「磯のミクロアドベンチャー」などが人気。有料だが、割引チケット購入で無料や割引がある。

ホテル晴快荘のとれたてコース料理(大人用・造りとタコは2人前)

ホテル晴快荘のとれたてコース料理(大人用・造りとタコは2人前)

 食事は、西港近くのホテル晴快荘で、旬の地のものがたっぷり味わえる「とれたてコース」。漁港が見渡せるガラス張りの展望風呂も気持ちが良い。

 磯が豊かで、昔から味の良いタコが多く捕れることで知られる日間賀島。12日は、タコへの感謝と供養を込めて稚ダコの放流や花火の打ち上げなどを行うタコ祭りが東港である。

  ▼メモ 日間賀島は高速船で河和港から約20分、師崎港からは約10分。イルカ見学は中学生以上300円、4歳以上200円、イルカタッチは1000円、ふれあいビーチ体験は要予約で小学生以上2000円。(電)0569(68)3055=イルカ受付所

 3日間有効のキッズアドベンチャー割引チケットは中学生以上1500円、幼児・小学生1300円。(電)同(68)2388=日間賀島観光協会

 ホテル晴快荘のとれたてコース(イルカ見学付き)は要予約。昼食と入浴付きの日帰りプランは中学生以上5250円、小学生3150円。1泊2食付きの宿泊プランは平日中学生以上1万500円、小学生8400円。※小学生は料理内容が異なる。(電)同(68)2050

(中日新聞夕刊 2009年8月6日掲載)

旅コラム
国内
海外