【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 日本元気劇場  石川県加賀市

日本元気劇場  石川県加賀市

ジャンル・エリア : 岐阜 | 近畿  2009年08月13日

ほぼ実物大で再現された戦艦「三笠」

ほぼ実物大で再現された戦艦「三笠」

人気呼ぶ忍者体験
 
  石川県加賀市に体験とショーを主体にしたエンターテインメントパーク「日本元気劇場」がオープンした。2006年に休業した加賀百万石時代村を、全国で旅館チェーンを展開する大江戸温泉物語が再生した。

 見どころの一つが実物大で再現された戦艦「三笠」。1905年、世界最強といわれたロシア・バルチック艦隊を撃破した日本海海戦の連合艦隊旗艦だ。全長80メートル、幅24メートルあり、内部はミュージアムになっている。NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のロケ地に決まり、9月に主役の本木雅弘さんらが来訪する予定。

 敷地はナゴヤドーム8個分以上。旧時代村の伝統的街並みや建物をリニューアルしたほか、足湯やレストランに、10の劇場を設置し、忍者、新選組など時代劇をメーンに毎日開催する。子供たちに人気が高いのは忍者衣装に着替えて場内を探検する忍者体験。金沢市から家族で来ていた小学5年の宮本嘉人君は「手裏剣投げが面白かった」。お父さんは「どちらかといえば男の子の遊び場だね」。

開放感のある新「総湯」

開放感のある新「総湯」

 汗を流すなら車で約25分、新「総湯」が誕生した山代温泉へ。ヒノキをふんだんに使った2階建てで、浴室側面には九谷焼作家30人の作品がタイルにして張り付けられ、目も体も和ませてくれる。加水していない2種類の温泉が楽しめる。周辺は温泉情緒あふれる街並みに整備中で、来秋には明治時代の総湯を復元する古「総湯」も完成する。

 ▼メモ 日本元気劇場は、JR北陸線加賀温泉駅下車、タクシーで約10分。無料巡回バスあり。マイカーは北陸道・加賀ICから約15分。入園料は中学生以上500円、小学生300円。戦艦三笠は600円、400円。忍者体験は1000円。お得なフリーパスあり。午前9時半~午後10時(31日までナイター営業)。(電)0761(75)1100

 総湯の入浴料は、中学生以上420円、小学生130円、幼児50円。午前6時~午後10時営業、第4水曜休み。(電)0761(76)0144

(中日新聞夕刊 2009年8月13日掲載)

旅コラム
国内
海外