【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 安土城跡と農業公園 滋賀県安土、竜王

安土城跡と農業公園 滋賀県安土、竜王

ジャンル・エリア : 岐阜 | 近畿  2009年09月04日

険しい安土城跡の石段

険しい安土城跡の石段

石段上って歴史探訪

 12日公開の映画「火天の城」の舞台、滋賀県安土町の安土城跡を訪ねた。椎名桔平演じる織田信長に「安土の山一つ、城にする。天主は五重。3年で建てろ」と命じられた西田敏行扮(ふん)する宮大工岡部又右衛門らが困難に立ち向かい、築城する壮大なドラマ。

 日本で初めて天主を有する五層七重の楼閣だった安土城は3年で消失した。標高199メートルの安土山にある城跡には石垣や礎石だけが残る。頂上まで石段が約400段。段差も大きく、きつい。上り口につえがあるので利用を。映画の影響か、家族連れや老年夫婦など多くの人が来ていた。石段の途中に羽柴秀吉邸や前田利家邸があったと伝わる場所があり、「こんな場所に家があったんだ。毎日、大変だったろう」と中年夫婦が話していた。天主跡まで上ると近江平野や琵琶湖までが一望だ。

 JR安土駅前にある「安土町城郭資料館」は安土城のひな型が20分の1で再現されているほか、各種資料があるので勉強にいい。「安土城天主・信長の館」には天主最上部が原寸大で復元され、展示してある。

 安土から車で約25分、竜王町の「アグリパーク竜王」は体験交流型農業公園。ナシ、ブドウ(ベリーA)狩りに、芋掘り体験ができるほか、産直売り場も。ナシは幸水と豊水で、月末くらいまで。汗をかいたらすぐ近くの「天然温泉・蒲生野(がもうの)の湯」でさっぱり。

 ▼メモ 安土城跡はJR東海道(琵琶湖)線安土下車、徒歩約20分。マイカーは名神・八日市ICから約25分。駐車場は12日から11月29日までの土日祝日500円。入山料大人500円。信長の館(月曜休み)も同額。資料館(同)は200円。

 アグリパーク竜王は同線近江八幡下車、コミュニティーバスで20分。マイカーは同・竜王ICから約10分。ナシ、ブドウ狩り食べ放題大人1100円、小学生900円。サツマイモ掘り5株1000円=(電)0748(57)1311

 蒲生野の湯の入浴料は中学生以上平日650円、土日祝日800円、第3水曜休み=(電)0748(57)1426

 全般の案内は滋賀県名古屋観光物産情報センター=(電)052(261)4255

(中日新聞夕刊 2009年9月3日掲載)

旅コラム
国内
海外