【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 赤ずきんちゃんのおもしろ農園 静岡県掛川市

赤ずきんちゃんのおもしろ農園 静岡県掛川市

ジャンル・エリア : 静岡  2009年12月10日

甘いイチゴ「章姫」をほおばる親子連れ

甘いイチゴ「章姫」をほおばる親子連れ

味も色々イチゴ狩り

 イチゴ狩りで冬のビタミン補給と、目の保養を求めて静岡県掛川市を訪ねた。

 毎年11月15日からイチゴ摘みを開始している「赤ずきんちゃんのおもしろ農園」は、ハウス面積2・4ヘクタールで、個人経営として日本最大級という。3品種を栽培し、酸味が少なく甘い章姫(あきひめ)と、味の濃い紅ほっぺがお薦め。24日からは最大品種アイベリーがスタートする。

 「健康にいいので、思う存分食べて」とオーナーの赤堀辰博さん。自身の闘病経験から、福祉農園を目指してバリアフリーを心がけ、茶殻や海藻といった安全な原料を配合した肥料を使うなど、工夫を重ねているそうだ。

 ハウス内は暖かく、甘い香りが漂う。「ベビーカーで入れるのがいい」という浜松市の家族連れや「朝食を抜いて来た」と話す地元のカップルらが赤く色づく実に手を伸ばしていた。3日前までに10人以上で予約すれば夜も体験できる(午後9時ごろまで)。

肩や頭に乗るコガネメキシコインコ(掛川花鳥園温室で)

肩や頭に乗るコガネメキシコインコ(掛川花鳥園温室で)

 寄り道は、掛川IC近くの掛川花鳥園。7000平方メートルの大温室に100種類の熱帯性スイレンが栽培され、約300種の鳥が放し飼いされている。エサを買って持って待つと、色鮮やかなインコたちが手や肩にすぐ舞い降りて来た。ほかに、エミュー牧場、フクロウコレクション、鷹匠(たかじょう)ショーなど見どころも多い。

 ▼メモ 赤ずきんちゃんのおもしろ農園は、東名・掛川ICから約30分。

 イチゴ摘みは5月31日まで。料金は1月6日まで小学生以上1800円、幼児(3歳以上)と70歳以上1500円(40分間・章姫または紅ほっぺ)。アイベリーは別料金。午前9時~午後4時、無休。要予約。(電)0537(48)4158

 掛川花鳥園は、午前9時~午後5時、無休。料金は中学生以上1050円、小学生525円、65歳以上840円。(電)同(62)6363

(中日新聞夕刊 2009年12月10日掲載)

旅コラム
国内
海外